1年間のブログ運営の成果・収益などありのままに書きます

Sponsered Link


ブログの運営を初めて一年が経ちました。
サーバーを契約し、ドメインを取得するところから始めたこのブログ。

稼ぐために始めたわけではありませんが、自分の振り返りも兼ねて、数字を踏まえて振り返りたいと思います。
このブログはWordPressで作っていますが、割と学びがあるし分かることも多いです。

既に運営してる人向けというより、興味のない人に読んでほしいなと思ってこの記事は書いてます。

ちなみに、ブログを書き始めようと思った時の気持ちはこちら「吉野裕斗、ブログ始めるってさ

 

ブログを書いての振り返り

書いた記事数は38本。

旅の際の学びの整理や、思考のアウトプットで記事を書いた印象です。実際、記事もその類のものが多いです。

このWordPressでのブログ運用で、アナリティクスやコンソール、アドセンスの一通りの仕組みが分かったのが一番の収穫かもしれません。ブロガーとかアフィリエイターはこうやって稼いでいるのか〜と言う感じです。

旅革命のホームページのアクセスの分析や検索流入とかも、意識するようになりました。
また、WordPressへの抵抗がなくなったので、MyAOのホームページも外注せずに作ることができたりと副産物は多いです。

1からブログを作るのを推奨

このブログを作った時の知識で、1から作ったMyAOのホームページ

アメブロの時とは違い、このようなややメディアっぽいブログを書くようになってSEOを意識するようになりました。
僕みたいな素人が情報発信しているという実感が湧き、Google検索で出てくるサイトの信憑性のレベル感が本当の意味で分かりました。

学生起業もメディア系は再現性が高くてイグジットしやすいとか聞きますが、数字で分析しやすいし施策も立てやすいので、納得です。

ネット社会の表面にすぎませんが、そういったことを手軽に学べるので大学生がブログを1から作るのは割とありだと思います。どこかで学ばなくても、ネットにたくさん情報は落ちているので、教材費は無料です。

ネット社会を生きる僕たちだからこそ、少しでも触ってみたら見える社会が変わってくるかなと思います。
そして、意外とそこでの学びは汎用性があります。

Googleコンソールでの興味深い数値

Googleコンソールでは、自分のサイトがどんなキーワードで何回検索されたかを知ることができます。

僕のブログに最も流入が多いキーワード

この1年で最も多く僕のサイトに流入してきたワードは…

「三和ゴッド」です!
どんな記事かはこちらをご覧ください→「三和ゴッドに会いにゆく〜中国・深圳の人材市場と製造業大国の影〜

他には「旅革命」「どえりゃあwings」「吉野裕斗」関係のワードが並びます。
独自のキーワードなので、当たり前かもしれません…

三和ゴットに関わるキーワードや、インドのマザーハウスの記事、ブルネイの記事は特に様々な言葉で流入してます。
一方で中東やアフリカの記事への流入は少ないです。
そもそも、検索する人が少ないから仕方がないか…

ちょっと気になったキーワード

Google検索で「吉野裕斗」と検索された回数 578回
そのうち、実際にこのブログがクリックされた回数 207回

Google検索で「吉野祐斗」と検索された回数 313回
そのうち、実際にこのブログがクリックされた回数 52回

「吉野祐斗」という有名な方とかがいるのだろうか?
と思って、調べてみました。

うーん、純粋に僕の名前を間違えて検索してる人が2人に1人くらいの割合でいるってことですね。

 

Googleアナリティクスっていうのもあるよ

Googleアナリティクスでは、どこの国から流入しているかとか、何歳の人が読んでるかとか、なんの記事を読んだ人が次にどのページに飛んでいるかとかが分かったりするので興味深いです。

Instagramやfacebookとかでもユーザー分析や広告を出す際のセグメント設定ができるけど、アナリティクスはより細かく分析できるので「ここまで分かるのか〜」と感心しちゃいます。
次は会社の方でYoutube広告にも手を出してみようかなと思ってるけど、その時にこういった数字にどれだけ免疫があって、思考できるかが重要だなと痛感中。(僕は超苦手だけど、今は経験と思って楽しんでる)

Googleアナリティクスの詳しい僕のブログの数字は割愛で!
ちょっとアクセス数も少なすぎるし、あまり面白い数字はなかったので。

 

このブログでの収入はあったのか?

Google アドセンス(ブログ内の広告)収入

さて、このブログはあわよくば収益化できたらと思っていたのですが、その1年間での結果をお伝えします。

ずばり!僕がこの1年間でアドセンスで得た収入は…

はい。こんな感じですね。現実ですね。
広告の配置とかを戦略的に工夫をしたりしていないので、当然の結果かと思います。

サイト内離脱率高いので、そこを工夫するとか、工夫するところは盛りだくさんなので時間を見つけて今度いじろうかな。

8000円にならないと口座への入金もないので、実質0円です。

 

アフィリエイトの成果収入は?

いや〜当初はもっとアフィリエイトに繋がる記事も書こうと思ってたんですが、気分が乗らずに1本しか書いてません。苦笑

いつもめっちゃお世話になってる楽天プレミアムカードを本気でみんなに勧めたくて、唯一、その記事くらいです。
(つまり、僕の記事で書いてるのは本気でオススメしてるものなので、嘘偽りはないです笑)

それが数件の成約で3000円の収入です。
上の写真は2019年2月の成果報酬(未確定)。

アドセンスとアフィリエイトを合わせて、4600円くらいの収益…?ですが、どちらもまだ現金化できてない…苦笑

 

振り返っての感想・結論

このブログの立ち上げ作業をしてたホーチミンのカフェ。

実はサーバーとかドメインの維持費とかで、年間1万円くらいコストかかってるんですよね。
それを考えると、余裕で赤字のブログとなっております。

そう考えると、Amebaブログやはてなブログで、誰でもタダでブログを作れるってすごいことだよなぁ〜
世界一周の時から、独自のドメインでしっかりブログを作っていればよかったなとも思います。

思考の整理にもなるし、ほんのちょっとだけ社会勉強にもなるので、学生時代にWordPressでブログやってみるのはありだと思うなぁ

このブログの2年目も少しずつ触って、学びや想いを貯めていきたいと思います。