吉野裕斗の自己紹介!過去から志まで書きました

Sponsered Link


初めまして!吉野裕斗です!
ページ訪問ありがとうございます。

2018年12月時点での自己紹介です!
(また期間が空いたら更新します!)

将来の夢は革命児!

苦手なことは、水泳とダンスと自己紹介。
好きな食べ物は、ビリヤニ・カオマンガイ・味噌煮込みうどん

最近の悩みは、英語が話せないこと。本を読むと寝ちゃうこと。
色々手を出し、思考をしているけど、それをアウトプットする場が少なかったのでブログで頑張れたらなと思っております。

吉野裕斗プロフィール

1997年4月2日 愛知県日進市出身
日進市立北小学校 卒
名古屋大学教育学部附属中・高等学校
慶應義塾大学総合政策学部 在学中

2013年 名古屋高校生ボランティア団体「どえりゃあwings」設立
2014年 TEDxNagoyaU登壇
2015年 高校生世界一周に出発
2016年 講演活動を開始
株式会社ビラスタート代表取締役社長へ
旅革命研修の伝説が始まる
2017年 ソフトバンクアカデミア(孫正義後継者育成機関)に選抜
2018年 AO入試対策塾MyAO 開塾

(下線部のあるリンク先に飛ぶと、その内容についての詳細記事が読めます!)

今やっていること


(写真は三浦宗一郎さん in シェムリアップ)

今は大学生をしながら革命を起こすべく事業をしたり、講演活動などを行なっています。

例えば、旅革命研修という研修事業では、高校生・大学生とともにベトナム・カンボジアを中心とした東南アジアを舞台に、旅を通じて自己成長をするプログラムを行なっています。

また、地元の愛知県を拠点に「MyAO」というAO入試対策塾をしています。
偏差値の物差しだけではなく、もっと多様な視点から評価されるべきだと思っており、それを高校生の立場からサポートします。

また、将来に向けての学びとして、積極的に海外を渡航し、自分の身をもって世界を学んでいます。
2018年の秋には中東を訪問し、シリア人の難民問題パレスチナについてを考えていました。

2019年の上旬は西アフリカへ学びの範囲を広げます。

 

僕の生活スタイル

インド・デリーにて。こうちゃん撮影

僕はホームレスをやっています。
関東で定住する部屋を持たず、友達の家や漫画喫茶、大学などを転々として生活しています。
フットワーク軽く何処へでもいけるので、出会いや学びの加速度がやばいです。

これは僕の生活スタイルに最適化した、超合理的な手段であります。

2018年の春学期の段階では、火曜・水曜はぎっしり授業があり、大学のある湘南台を拠点にしています。(秋学期はより変則的だったので省略)
木曜日はゼミがあって都内におり、金曜・土曜・日曜・月曜は名古屋を中心とした地方で活動したり、会社の仕事をしています。

旅革命があるため、長期休暇は海外で過ごすことが多く、こうなってくると一人暮らしする部屋が必要ないのです笑
また、僕の部屋なし理論はいつかブログで熱弁できたらと思います。

講演の仕事をいただけることも多く、各地の小学校、中学校、高校、大学にて、
世界のリアルや夢を叶える方法など様々な切り口で想いや学びを伝える機会をいただいています。

一般参加が可能な講演会の情報はこちらから見れます⬇︎
https://world-yuto2015.amebaownd.com/

他にも色々やってますが、徐々にこちらのブログで紹介していきます!

 

僕の今までを簡単に


(写真は旅丸のshoさん撮影 in ボリビア)

国際協力に興味を持つ〜世界一周

高校の時にタイの山岳民族の村に行き、その時から「国際協力」や「ボランティア」に興味を持つようになります。

僕が国際協力に興味を持った時の話(高校1年生の時)

2018.03.17

その後、「高校生でも国際協力したい!」と思うようになり、学生団体どえりゃあwingsを設立します。

どえりゃあwingsとは?〜高校生が国際協力?その魅力は?〜

2018.03.15

そこで国際協力への興味が増し、これを生涯に渡ってやりたいと思うようになりました。
その頃に様々な講演会に参加するうちに「世界一周」をすることができると知り、僕も世界を周って貧しい人たちのリアルを知り、世界に貢献する人々から話を聞いて、自分の生き方を決めようと決意したのです。

吉野裕斗の世界一周の話をします〜高校生世界一周バックパッカー?〜

2018.05.08

世界一周帰国〜旅革命・MyAO

様々なことを学び、経験を得て世界一周から帰国をしました。
僕はアフリカという地で、ビジネスという手段を使って、経済を回し、フェアに雇用を作るというアプローチから貢献したいと志すようになります。

しかし、日本に帰国して客観的に自分の育った国を見た時、様々な危機感を覚えました。
特に日本の若者と世界のギャップに驚き、これをどうにかしたいと思うようになって「旅革命研修」が生まれます。
(詳しくは→旅革命研修とは?〜旅で人生に革命を起こそう〜)

また、日本の偏った能力開発の根元の1つに「偏差値での大学受験の評価」だと考え、他の様々な理由と重なってAO入試対策塾も始めました。
(詳しくは→AO入試対策塾「MyAO」の開塾の想いや理由とは?)

その活動をする傍ら、すぐにアフリカに渡航するか、大学で学びを深めるか迷いながら大学に進学。
でも、学ぶことの価値と同世代と切磋琢磨する刺激を知り、大学の魅力に引き込まれました。
そして、半年で辞める可能性のあった大学も、今では卒業を視野に真剣に取り組んでいます。

 

僕の将来の夢・志


(旅革命の仲間撮影 in シェムリアップ 髭を生やしていた時の僕)

「山積する社会問題の革命家」に僕はなります!

世の中にはたくさんの社会問題が山積みです。
先送りにし続けたら大変なことになるし、我々の子孫にその課題を託すことになります。

実際、私たちも先人のおかげで素敵な社会を受け継いだ一方で、様々な問題も同時に引き継ぎました。
それは海外の貧困問題もそうだし、日本の社会保障や国際の問題もあると思います。
それを僕たちの世代は直視し、立ち向かわないといけない。そう思っています。

それは一人じゃなく、仲間を作る必要があると思うし、僕はその切込隊長をやります。
そして、社会問題にアプローチできる組織・集団を創造し続けます。

それが今はまだ小さいけど、「どえりゃあwings」であり、旅革命であり、MyAOなのです。
そして、その組織を持続させながら、アフリカへ挑みに行きます。

僕に力を貸してください。一緒にやりましょう!

 

最後に僕の自慢とSNSの紹介

最後に、僕は高校生向けの家庭科教材に掲載されてます。
第一学習社さんから、全国10万人の高校一年生に届けられているそうです。

僕のやってることが間違ってなかったんだって、勇気付けられました。

今はメディア露出がほとんどないので、僕のSNSをフォローしてくれないと情報は皆さんの元に届きません笑
ぜひ、フォロー等してください!

Twitter @yutoworld2015

Facebook 吉野裕斗(よっしー)

Instagram @yuyusouri 

また、このブログ・サイトの文章や写真の権利、参加プログラムに関してはこちらの記事をご覧ください。
このブログ・サイトの「サイトマップ」はこちらの記事をご覧ください。

講演会の依頼も受け付けております

詳しくはこちらからご覧ください

吉野裕斗を講演会・出張授業で呼びませんか?

2019.04.12

1 個のコメント